Time is Life|トレンドを押さえてオン/オフを豊かに楽しむブログ!

Time is Life! トレンド(旬)を学び、オン/オフをもっと豊かに!

【BUZZFEED(バズフィード)用語解説】LOL win omg fail wtfとは?

      2016/03/13

半年ほど前のYahoo! JAPANとの提携のプレスリリース以来、注目を集めてきた「バズフィード(BuzzFeed)」ですが1月19日に華々しく日本語版がオープンしました。私もTwitter経由で早速フォローしました。これまでアメリカ、イギリス、フランス、オーストラリア、インド、ドイツ、メキシコ、カナダなどでサービスを展開しており、日本が10カ国目とのこと。

そもそもバズフィード(BuzzFeed)とは2006年にアメリカのニューヨークで立ち上げられたwebサイトの名称であり、企業名です。創業者のジョナ・ペレッティ氏のブログやプレスリリースによると、2015年11月時点で月間ページビューが50億view、全世界におけるユニークユーザー数は月間2億人以上、ビデオ視聴回数は月間15億回にものぼるメディアです。

Buzz(クチコミ、うわさ)のFeed(えさ、食べ物を与える)という名の通り、SNSでシェアしたくなるようなネタ系の記事が人気で拡大してきたサイトです。

インターネットミームと言われる面白画像系や、心理学クイズ系、◯◯してみた◯◯行ってみた系、◯◯になる◯つの理由系など、日本でも流行った記事の原型となるものを生み出してきました。

しかし、もともと英語圏のサービスのため、日本人にはあまりなじみがない用語がでてきます。PCサイト右上の記事をソートするボタンですが、これは英語圏のネットスラング(俗語)です。

サイトのメニュー(スマートフォンの場合はメニューアイコンの中)↓

スクリーンショット 2016-01-30 15.03.37

各記事のリアクションボタン↓

スクリーンショット 2016-01-30 15.30.01

各記事の下部に出てくるリアクション(評価)ボタンも同様ですので、その意味を下記にまとめました。

スポンサーリンク

BUZZFEED(バズフィード)用語解説

ハートマーク(Facebookのいいねみたいなもの)や割れたハートマーク(残念、悲しい)は直感的にわかりますよね。

LOL

laughing out loud(大笑い)の頭文字をとったもので、英語圏のインターネットで使われる記号。日本で笑いを表すwを複数繋げて大笑いを表すwwwwみたいなものですね。

Win

そのままですが、「やったー!」と言った意味。

Fail

直訳すると「失敗」ですが、「しまった」「ミスった」のような意味。

OMG

oh my Godの頭文字をとったもの。驚きや興奮を表すもので、「びっくりした」「すごい」「やばい」といった意味。

WTF

What the Fuck の頭文字をとったもの。「なにこれ!」「まじ!」のような意味。

日本語版はローンチして間もないですが、海外と同様に日本国内のバイラルマーケティングの中心になるか、今後も目が離せないですね。

広告

スポンサーリンク

 - IT/web, エンターテインメント , ,