Time is Life|トレンドを押さえてオン/オフを豊かに楽しむブログ!

Time is Life! トレンド(旬)を学び、オン/オフをもっと豊かに!

母の日の料理はカレーが最高!?

      2016/03/27

今から100年以上前のアメリカで、アンナが亡き母親を教会で偲ぶ集会を開いたことを起源とする“母の日”(詳しくは「アメリカと日本における“母の日”の起源・由来」をご参照)。今では日頃からの感謝を母に伝える記念日イベントとしてすっかり定着しました。

カーネーションなどのプレゼントだけでなく、何か手料理を考えている方も多いのではないでしょうか。市場調査のデータから母の日の理想の食卓のヒントが見えてきます。

「手作りカレー」が定番!

SAWA_okuratomato_TP_V

全国150社約870店舗の食品スーパーから収集したデータによると、母の日と連動して売上が伸びる食品がいくつかあります。

スクリーンショット 2016-03-05 12.12.21引用「KSP-POSマーケットトレンドレポート」

図中のレトルトとは固形のカレールーを指しており、母の日だけカレールーが10%以上も売上が伸びていることがわかります。これは自宅で手作りのカレーを母に振る舞う家庭が非常に多いのでしょう。

カレールー市場で60~65%のシェアを握るハウス食品の広報担当者によると

「そもそも、母の日にカレーを作るのは、お父さんと子供たちでカレーをつくり、日ごろの感謝をママに伝えたいという気持ちから生まれた習慣だと思います」

とのこと。でも何故カレーだけがこれほど伸びるのでしょうか。

「おそらくそれは、“カレーの特徴”にあると思いますよ。『子供が喜んで食べる』ことや、『子供でも簡単に作れる』、『栄養バランスもいい』というメニューはなかなかありませんから。また、経済的に作れるというのも大きな魅力ですね」(ハウス食品広報)

なるほど。「子どもが好き、簡単、栄養バランス、経済性」という4つの特徴が支持されている理由なのですね。確かに同じ特徴をもつ「シチュー」も5%ほど売上が伸びています。

スポンサーリンク

食卓にはちょっと贅沢な「ワイン」が喜ばれる?

果実酒(ワイン)の売上推移
スクリーンショット 2016-03-05 12.16.44引用「KSP-POSマーケットトレンドレポート」
同じくPOSデータによると果実酒(ワイン)の売上も5月11日の母の日当日に伸びています。5月1日を「1」として金額の伸び率を見てみると、2000円以上の価格帯のちょっと贅沢なワインが母の日に一番伸びています。この日だけは皆さん奮発しているようです。

締めにプレミアムアイス!

アイスクリームもこの時期に売上が伸びる商品の一つです。
アイスクリームの売上推移

スクリーンショット 2016-03-05 12.19.48引用「KSP-POSマーケットトレンドレポート」
アイスの中でもお得なファミリータイプの売上は逆に下がり、高額なプレミアムアイスが急激に30%も伸びています。特別な日としてちょっと贅沢なアイスも母には喜ばれているのでしょうね。

スポンサーリンク

母の日くらいは炊事から開放されたい母の本音

「母の日にしてもらうとうれしいお手伝いはどれですか?」というアンケート結果によると、日頃の炊事から母を開放してあげることが一番喜ばれることのようです。

enq_result_08引用:hahanohi.com

男性陣は「手作りカレー」「ちょっと贅沢なワイン」、そして「プレミアムアイス」で母の日をお祝いすれば、喜ばれるのは間違いないようです。

一昔前は40代50代の人が60代70代の母親へプレゼントを贈ることが多かったのですが、今では幅広い世代に普及し、経済効果としても大きなものになっています。
第一生命経済研究所の調査結果によると、母の日の経済効果は、2,377 億円にもなるそうです。ちなみに父の日の経済効果は1,825 億円で、家庭内では父より母が大切にされているということでしょう。

その他のおススメ記事
「2016年の母の日はモノよりコト」
母の日に使えるメッセージカード特集(無料)

広告

スポンサーリンク

 - トレンド, 母の日