Time is Life|トレンドを押さえてオン/オフを豊かに楽しむブログ!

Time is Life! トレンド(旬)を学び、オン/オフをもっと豊かに!

地上vs空中 驚異の加速「動画」対決!

      2016/03/13

最新科学や面白ガジェットを紹介するギークな海外サイトGeekologieで話題になっている動画の紹介です。

わずか3.7秒で時速510キロに達するドラッグレースの世界

アメリカ発祥の直線をどれだけ早く走れるかという単純明快なドラッグレース。昔の映画で不良同士が度胸試しに行うアレです。曲がることなんて考えず徹底的にスピードだけを追い求めカスマイズされた5000馬力を超えるエンジンを搭載し、ガソリンではなくニトロを使った燃料で一気に加速する異次元の世界。スピードに関してはF1の比ではないです。

アメリカ出身のドラッグレーサーShawn Langdon氏は世界的ドラッグレースNHRA(National Hot Rod Association)でチャンピオンにも輝いたことがあるトップレーサー。そんな彼がTwitterに上げた動画がこちらです。コックピットから撮影されたレース前のテスト走行の様子ですが、1/4マイル(約400メートル)を4秒もしないうちに駆け抜ける異次元の加速を疑似体感してください。エンジン音がすごいので、音量は小さめにしてくださいね。

スポンサーリンク

さらに凄い!45秒で上空4.5キロに達する戦闘機!

さらに上を行くもの凄い加速が疑似体験できる動画がありました。パキスタン空軍のF16戦闘機のコックピットから撮影された動画です。やはり民間の乗り物であるドラッグカーは、軍需産業の技術の粋を集めた戦闘機には勝てないのでしょうか。映像は45秒ありますが、そのうち出だしの30秒は滑走路上にいるので、離陸してからわずか15秒であっという間に雲の上の風景。F16の最高速度はマッハ2なので、時速に換算すると2,400キロ!やっぱり戦闘機は別格ですね。

広告

スポンサーリンク

 - エンターテイメント